編集サヴマトンカラー
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
2017/03/20 [Mon] 20:59:36 » E d i t
どうも、JR重課金者のyunickです。

3月4、5日 スフィアライブ「ミラクルスフィア」@代々木第一体育館
3月11日 ローリング☆ガールズ「ロリガツアーズ!旅の思い出2017」@東劇
3月18日 スフィア「ISM」発売記念イベント戸松遥サインお渡し会@大阪


という3月に入ってから3週連続の遠征ラッシュが無事終了しました。惜しむらくはミラクルスフィア初日が仕事で行けなかったことでしょうか。まさか音楽活動の休止が発表されるとは・・・!

何はともあれ、この3週間は週末ごとに幸せな時間を過ごすことができました。自分が大切にしてきたものに対し、「好き」という想いを再確認できたような、そんなひとときだったと思います。

まずは「ロリガツアーズ」について。

rorigatours.jpg

内容は制作陣とキャストによるトークショーと本編一挙上映。ベストアルバム発売記念(15日発売)ということでしたが、まさか2年も経ってまたこの作品を振り返られる機会に巡り合えるとは思えませんでした。最後に見返してから時が経っていたこともあり、一挙上映では予想通りの涙腺崩壊。特に6話、8話、12話は何度も何度も見たのにやっぱりダメでしたねw

トークショーでは、出合監督、作画監督の北田さん、脚本のむとうさん、WITの和田社長、望未役の小澤さん、結季奈役の日高さんが登壇。ロリガへのあふれんばかりの情熱と愛を知り、もっともっと応援していかないといけないなと感じました。そして、この作品を愛してきて本当に良かったなと。

ベストアルバム、最高でした!!大阪編、待ってます!!!


つづく

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

ガルパンはいいぞ 
2016/01/18 [Mon] 00:14:14 » E d i t
garupangekijo.jpg

-- 続きを読む --

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

ロリガッ!!! 
2015/03/06 [Fri] 00:48:56 » E d i t
久しぶりに「これだ!!」っていうアニメに出会えた気がします。今期アニメも終盤ですが、何といっても今期の一押しは「ローリング☆ガールズ」です。

ざっくり言ってしまうと、”モブ”4人組が独立した各県を巡り、紛争を解決していくというお話。・・・なんだけど、モブだけあってあまり目立った活躍をしない彼女たち。一方、各県には自警団の”モサ”がいて、彼らの方が目立っちゃってるっていうねw要所要所で登場するシュールな小ネタも見所だけど、この作品の魅力はそこじゃない。「どうせ世界を救うのは私たちじゃない誰か。でも、もしかしたら・・・?」っていうちょっと青臭い精神が根底にあって、ストーリーは割と無茶苦茶なんだけど、すごく心が揺さぶられるんだよね。もちろん、それには挿入歌などで使われるブルーハーツ効果も多分にあるわけだけど。

実は自分は1、2話を見逃しているのでBD(当然ポチってるw)が楽しみでしょうがない。もちろん、どうやってエンディングへと向かうのか、残りのストーリーも要注目です。

ローリング☆ガールズ 1 [Blu-ray]ローリング☆ガールズ 1 [Blu-ray]
(2015/03/18)
小澤亜李、日高里菜 他

商品詳細を見る

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2014/11/26 [Wed] 02:32:47 » E d i t
先月、アマゾンでポチッた「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」のBD-BOXを先ほど見終わりました。久々にどっぷりアニメを見た気がします。

「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」BD ALL ROUNDS COLLECTION ~TV Period~ [Blu-ray]「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」BD ALL ROUNDS COLLECTION ~TV Period~ [Blu-ray]
(2011/12/21)
金丸淳一、三石琴乃 他

商品詳細を見る


放映当時、自分は小学生。もちろんリアルタイムで見ていて大好きだった作品です。その後、大学の有り余った時間でOVA作品を含めてレンタルビデオで全シリーズを視聴。約10年ぶりに見ても全く色あせることのない面白さでした。

そして3度目のTVシリーズ視聴。やっぱり何度見ても最高です!

14歳のレーサー風見ハヤトが、サイバーシステム「アスラーダ」やチームスタッフと絆を深め、ライバルと競い合いながらワールドチャンピオンを目指す物語。技術的にも精神的にも未熟なハヤトが、さまざまな出会いや困難を通じて成長していく過程は胸熱です。

全37話の中でもお気に入りなのは、パドックで出会った足が不自由な女の子と表彰台に立つことを約束した第2戦ペルーGP。リタイア寸前にまで追い込まれながら、怒涛の追い上げで5位入賞したレースは前半戦屈指のストーリーです。また、後半は素晴らしい話のオンパレード。第7戦アフリカGPの主役は、新条直輝。セカンドチームに降格させられ、メカニックたちに八つ当たりを繰り返していた新条が、みきの言葉をきっかけに心を入れ替え、執念の追い上げ。最後はガス欠で止まったマシンを押してゴールへ向かうシーンは、サイバーフォーミュラ史上に残る名場面です。そして、最後のハヤト、新条、ランドルとの三つ巴決戦は終始激熱でした。

特に日本GPを描いたラスト2話は、レースの雰囲気をリアルに再現した細やかな演出も素晴らしく、レースの朝を迎える早朝のサーキットの雰囲気、パドックの人だかり、「スタートユアエンジン」の合図とともに一斉に響き渡るエキゾーストノート、マシンがコースを悠然と周回するフォーメーションラップ、そして実況のそれっぽい(?)ポエム―。リアルレースファンになった今だからこそ、そうした制作者のこだわりにもあらためて感嘆しました。

実は、TV版の舞台となっている「第10回サイバーフォーミュラワールドグランプリ」の開催は2015年。つまり来年なんです。残念ながらアニメの世界のようには現実のレースはなっていませんが、いつかこんな夢のレースが開催されたら・・・なんて思ってしまいます。

最後に、素晴らしい作品に出会えたことにあらためて感謝!OVA版のBDもそのうち入手したいと思います。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2013/10/24 [Thu] 01:26:39 » E d i t
ニュルレポートの方は一時お休み。先日「ゆゆ式ファンイベント」に行ってきました!

アニメのイベントはけいおん!(らじおん!)以来かな・・・?BD先行チケットでめでたく当選し、昼の部に参加してきました。

早朝の新幹線に乗り、昼前には会場に着いたのですが、すでに物販列が果てしないことに・・・。しかも、この日はあいにくの土砂降り。雨に濡れながら耐え忍びました。結局、Tシャツとタオルとペンライト(唯)は購入できましたが、欲しかったスタッフ本は売り切れとか・・・orz。くじも10回やりましたが、全部ラバストでした\(^o^)/

さて、イベントにはゆずこ役の大久保瑠美さん、唯役の津田美波さん、縁役の種田梨沙さん、おかちー役の潘めぐみさん、ふみ役の清水茉菜さんがキャラクターの制服姿で登場!以下の感じで進行しました。

・キャストが振り返るアニメ名場面ベスト3
・生アフレコ
・まとめ選手権
・ミニライブ


名場面ベスト3では、トップバッターの大久保さんがいきなり「選びきれなかった」と番外編まで紹介し、他キャストから「こっちだって選びきれなかったのにー」と非難ごうごうw何ともゆずこらしいルールブレイカーっぷりです。

生アフレコではアニメに登場しない原作をコマに合わせて行われ、後半は吹き出し部分を空欄にしたアドリブアフレコも。ここで、縁役の種田さんが「ヤフーでググッたよ~」の名言を残し、会場大爆笑wwwさらに、このギャグに津田さんがツボり、原作の唯ちゃんよろしく腹を抱えて悶絶。会場はさらに盛り上がりましたwまた、清水さんがふみちゃん本人かと思わせる見事なアドリブっぷりを発揮。大久保さん「あ、ふみちゃん鼻毛出てるよー」→清水さん「わざとだよ」は個人的に破壊力抜群でした、ええwww

yuyushikievent1.jpg

「お題に合わせて上手にまとめれば勝ちー」というキャスト対抗で行われたまとめ選手権では、大久保さんが寸劇を披露して優勝。ちょこちょこと動き回る大久保さんが、ちょーかわいかったです。この人、シンキングタイム中に津田さんとふざけたり(それに乗っかる津田さんも最高!)と、ホントサービス精神旺盛だわー。

最後はライブ!

せーのっ!(大久保瑠美さん、津田美波さん、種田梨沙さん)
セツナイロ(大久保瑠美さん、津田美波さん、種田梨沙さん)
おやすみの街(潘めぐみさん)
私はそう感じた(清水茉菜さん)
Affection(Mayumi Morinagaさん)


印象的だったのは潘さんの歌とダンスがキレッキレだったこと。マジかっこよかったっす!最後は出演者全員で「せーのっ!」を歌い、終了。大久保さんのゆずこ顔負けの暴走に、津田さんの唯ゆずりの切れ味ツッコミ、おとなしそうに見えて縁の如く突然ギャグの爆弾を投下する種田さん、おかちーとふみのように仲睦まじい潘さんと清水さん・・・。キャストの皆さんがキャラクターそのまんまだったっていうのが本当に不思議な感じで、まるで原作の世界の中に入り込んだようなとても楽しい時間を過ごせました。

なお、2期発表とかそういったサプライズはなかったですけど、その辺は「えらい人お願いします~!」

TVアニメ「ゆゆ式」キャラクターソングアルバム いちげんめ! 通常盤(7種ランダム・数量限定オリジナルラバーストラップ&数量限定オリジナルマウスパッド付き)TVアニメ「ゆゆ式」キャラクターソングアルバム いちげんめ! 通常盤(7種ランダム・数量限定オリジナルラバーストラップ&数量限定オリジナルマウスパッド付き)
(2013/07/17)
VARIOUS ARTISTS

商品詳細を見る

ゆゆ式 6 (初回限定版) [Blu-ray]ゆゆ式 6 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/10/23)
不明

商品詳細を見る

テーマ:イベント情報 - ジャンル:アニメ・コミック