編集サヴマトンカラー
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
2011/06/30 [Thu] 23:55:50 » E d i t
ソニーストアで注文していたVAIOのBluetoothマウス「VGP-BMS10/B」が届きました。

vaiomaus1.jpg

コードレスでパソコン本体と接続でき、マウス上面のカバーをスライドさせることでマウス側のオン/オフを切り替えられるのが特徴。デザインもVAIO SAにぴったり。想像以上に小さく、持ち運ぶのも問題なさそう。先日買ったVAIOのクーポンが早速使えたので、お買い得でした。

vaiomaus2.jpg

やっぱりタッチパッドよりも断然マウスがあった方が操作しやすいですね。VAIO関連の出費もこれでひと段落かな・・・?快適なPC環境が整ったところで、色々やるべきことを始めていかないとね・・・w


photo by yunick'11

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

mono *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2011/06/27 [Mon] 23:55:43 » E d i t
夏の物欲シリーズ第2弾。このたび購入した「VAIO SA」に合わせ、外付けHDDも買いました。LaCieのポータブルHDD「LCH-RK1TU3」です。

laciehdd1.jpg

手のひらサイズでありながら1TBという大容量でしかもUSB3.0対応。おまけに安いときたもんだ。LaCieというメーカーは初めて知ったのですが、どうやらフランスのメーカーらしく日本ではパソコンサプライ大手のエレコムが販売権を持っているようです。

今回このHDDを選んだ決め手となったのは第一にデザイン。シンプルかつスタイリッシュ!とりわけMacユーザーに愛用されているというのもうなずけます。そしてコンパクトである点。これまでデスクトップ用のバックアップとして使用していたLogitecの外付けHDD(320GB)と比較するとよく分かります。まぁ、Logitecは3.5インチHDDだけどさ。

laciehdd2.jpg

今後、LaCieのHDDは僕が撮影したレース写真などの写真専用倉庫として活躍してもらうつもり。毎回整理できずに撮影した写真全部を保存しているもんだから、HDDを圧迫してしょうがない(汗)

この小ささ、軽さならVAIOと一緒に持ち運べそう。もうちょっと安くなったらもう1台買い足そうかな・・・。


Lacie 2.5インチ ポータブルハードディスク rikikiシリーズ USB3.0 1TB LCH-RK1TU3Lacie 2.5インチ ポータブルハードディスク rikikiシリーズ USB3.0 1TB LCH-RK1TU3
(2011/03/17)
ラシー

商品詳細を見る


photo by yunick'11

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

mono *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2011/06/25 [Sat] 23:54:43 » E d i t
ボーナスが出た!そして消えた!(笑泣)

その理由は、今週半ばについにノートPCを新調したから。晴れてVAIOユーザーとなりました!

vaiosa1.jpg

届いたのは、今夏発表されたばかりの新型モデル「VAIO SA」。ソニーストアでオーダーメイドして注文しました。

実家にメインPCであるデスクトップがあるわけですが、仕事の関係でずーっとノートPCで作業することが多く、これまではノートっていうかモバイルPCである「Eee PC 1000H」を使っていたわけですが・・・。最近では、写真編集にはじまり同人誌制作やポッドキャストの録音・編集作業なども全てこのEee PCでやっていたのですが、画面が小さいわアプリケーションの立ち上がりが遅いわで。まぁ、そもそもそんな使い方をしている自分が悪いのですがw

んで、色々悩んだ末に行き着いたのがこのVAIO SA。当初はASUSかlenovoの安PCにしようかとも考えたのですが、色々調べているうちに欲が出てくるのはいつものことでして・・・。CPUはインテル第2世代で、画面は小さすぎず重過ぎない13インチ前後、さらにBDドライブも欲しいなどと選り好みをしていた結果、このSAとなったのです。

そもそも、このSA発表直前まではlenovoの「IdeaPad Y560p」か同じく「Z570」にしようと思ってたんですよ。ASUSの「U30SD」なんかも候補でしたが。ところが、ポチる直前の絶妙なタイミングでソニーが新型VAIOを発表。元々SAとほぼ同スペックの旧モデル「VAIO SB」もちょっと気になっていたところだったので、ついついそちらにふらふらと行ってしまいまして・・・w最終的にはデザインと薄さ、そして1600×900の高解像度ディスプレイが決め手となりました。完全に予算オーバーでしたがw

んで、ちょろっと使ってみてのインプレッションですが、まずはやっぱり重さって大事だなと。僕的には、普段据え置きでたまに持ち運びたいと思えるギリギリのサイズですよ、このSAは。早いところこいつを入れる専用バッグを買ってあげたいところです。

vaiosa2.jpg

あと、決め手のひとつとなったディスプレイですが、期待していたよりはキレイじゃないwでも、やっぱり画面&高解像度っていい!特にフォトショとかでの写真編集のしやすいこと!当たり前ですが、Eee PCとは雲泥の差です。今までのオレってよくこんな画面でDTPとかやってたなとwただ、その分文字が小さくなって、webサイトの閲覧などで見えにくくなったってのはちょっと感じるけど。それはオレの目が悪いってだけかも。あ、あとキーボードはすげぇ打ちやすいです

タッチパッドの感度はフツー。ちょっと使いにくいかな・・・?というわけで、ソニーストアでマウスを別途注文しときました。来週には届くはず!あとはー・・・あ、ファンがちょっとうるさいかな。シーンとした図書館みたいなところではちょっと周囲に気を使った方がいいレベルかもね。

まぁ、まだ必要なソフトを一通り入れ終わったってところだから、細かい使い勝手についてはこれからかなー。なんかこうやって書いてると微妙な感じだけど、買って良かったと思ってますよ?これから末永く愛していきたいと思ってます。

そういえば、このSAを買う際にWiMAX6ヶ月無料パックで注文したんだけど、WiMAXって便利だね!場所を選ばずネットができる無線ネット環境ってステキ!引越しのときに先走ってマンションひかりに申し込まなくて良かったヨ!

それにしても、春に購入したスマホの「Xperia arc」といい、身の回りにソニー製品が増えた気がするのは気のせいかしら・・・?


photo by yunick'11

テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ

mono *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2011/06/20 [Mon] 22:32:08 » E d i t
F1ポッドキャスト「エフワンのすくつ」の4周年を祝う「すくつ周年祭」に参加してきました

周囲にF1ファンのいない僕にとって、すくつイベントはサーキット以外で唯一同じファンの方と楽しくお話のできる場。そして、唯一「二ックってイイネ!」と言える場です。恒例のファン同士の名刺交換に備え、出発の朝に急遽新しい名刺を作成。名刺には、昨年の鈴鹿で撮影した二ックの写真を使用しました。あと、改名はしません

周年祭は、紳士&淑女にはふさわしいラグジュアルでロイヤルな雰囲気漂うレストランで開催。冷えたビールとコース料理を味わいながら、「ニックたんハァハァ」「ニコたんペロペロ」などと交友を深めたのでした。quzyさんへのサプライズプレゼントが手渡されたときの表情は、オラ忘れねぇ!

skz4th1.jpg

自分はと言うと、ちょっち飲み過ぎてあやうくパンツ一丁になって寝るところでした。二次会では、30面体サイコロを振って出た目のカーナンバーのドライバーを1分間褒め続けるというプレイを開始。僕はスーティルでしたが、なぜかニックのことばかり話していた気がします。なんか、色々とすみませんでした。

こうしてF1ファンが楽しく集まれる機会を作ってくださったquzyさんとすくつリスナーの皆さんに改めて感謝!


photo by yunick'11

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

2011/06/18 [Sat] 07:46:35 » E d i t
最近、ロータス・ルノーGPが二ックのパフォーマンス不足に不満を抱き、二ックがプレッシャーにさらされているなんて噂が飛び交ってますね。果ては、リザーブドライバーのブルーノ・セナとの交代説なんかも浮上してきてしまうし。チーム代表のエリック・ブーリエも、二ックの今季のパフォーマンスについて「十分ではない」なんてコメントしてます。

実はね、全くもって同感なんですわ、僕も。

nh_2011lr1.jpg

確かに第2戦マレーシアGPでは表彰台を獲得したし、その後も比較的コンスタントにポイントフィニッシュは続けてるんですが・・・。でも、違うんだよなぁ~・・・僕が期待していた今季とは

開幕前、今年のルノーR31はダークホース的な存在と見られ、特に前方排気式のブロウンディフューザーは他チームからも脅威とされてました。しかし、ふたを開けてみれば圧倒的なレッドブルに及ぶどころか、マクラーレンやライバルと目していたフェラーリの後塵に拝することが多く、最近ではメルセデスやザウバーにも負けることがあります。つまり、チーム側の二ックに対する不満は、「開幕前の予想に比べてマシンパフォーマンスそのものが期待外れだったことへの苛立ちでは?」との見方もできます。最近では、資金不足で思ったように開発も進んでいないとの憶測も流れています。

でもね、それを差し引いてもちょっと期待外れなんだよね。ポイントをしぶとく獲得するのは喜ばしいんだけど、僕からしてみたらそんなのはこのチームのポテンシャルを考えたら当たり前なんですよね。「二ックの実力ってこんなもんじゃないんだよ!」っていうのが今の僕の思いなんです。たぶん、クビサの穴を埋めてくれるだろうと踏んでいたエリックも同じ気持ちなんじゃないかな・・・。

個人的に今季と比較してしまうのが2005年シーズン。ウィリアムズのシートを射止めた二ックは、下馬評を覆してチームメイトのマーク・ウェバーを上回るパフォーマンスを見せ、失敗作と言われたFW27で2位2回と初のポールポジションを獲得しました。開幕前、僕はそんなシーズンの再来を期待していたんです。




二ックはピークを過ぎたドライバーになってしまったのか。そして、このまま終わってしまうのか。そんなことを考えてしまう自分は、二ックのことを過大評価しすぎてしまっていたのでしょうか?そうじゃないと思いたい、でも・・・!そんな風にあきらめかけていた自分を奮い立たせてくれたのが、波乱のカナダGPを制したジェンソン・バトンの存在でした。

思えば、06年にホンダで1勝を挙げて以降、チームとともに沈みっぱなしのシーズンを過ごしてきたバトン。「バトンはこれが限界」。僕はそんな風に思っていました。そして、ホンダ撤退とともに彼のキャリアは終わったかのように見えましたが、ブラウンGPではワールドチャンピオンになり、マクラーレンでも2010年はハミルトン相手に2勝を挙げました。そして、今年もハミルトンをここまでポイントで凌駕しています。

バトンはそれほど好きなドライバーではなかったのですが、マクラーレンに移籍してからは彼のパフォーマンスに関心しきり!特に、雨が降ったりクラッシュが続発するような波乱のレースでの彼の強さには目を見張るものがあります。

jb_2011mcl1.jpg

今回のカナダGPでもバトンはタイヤ選択ミスやペナルティを受けながらも、最後には優勝してみせました。その勝因は、昨シーズンから時折見せる攻めの戦略。誰の目から見ても「もう駄目だ」というポジションから這い上がるために何ができるのか。ギャンブルに打って出てでも上を目指すというハングリー精神こそ、今の二ックが見習うべき点じゃないの?、と気づかされたのです。

キャリアを重ねてまた一皮むけた感のあるバトン。二ックにも、バトンと同じ可能性を秘めていると信じながら、残りのシーズンを見ていきたいと思うのでした・・・。


photo by yunick'10

テーマ:F1GP 2011 - ジャンル:車・バイク

2011/06/11 [Sat] 18:09:09 » E d i t
今年のF1日本GPのチケットが届きました!

suzuka2011_c1.jpg

今年も昨年に引き続きカメラマンチケットを購入。長いレンズで撮影する者にとって、選択肢はもはやコレしかないとも言えますが・・・。今回は駐車券付きなので、昨年のようにウィークエンド通じての電車3往復はせずに済みそうです(;^ω^)

さて、カメラマンチケット言えばいろんな場所でレース観戦&撮影ができるということで、昨年撮影したスポットを未整理のままパソコンに眠っていた写真とともに振り返ってみました。

suzuka2010_pg4.jpg
↑逆バンク

suzuka2010_pg2.jpg
↑ヘアピン

suzuka2010_pg1.jpg
↑S字

チケットだけは手元に届いたものの、今年も果たして観戦が叶うのかどうかは神のみぞ知る・・・。


photo by yunick'10

テーマ:F1GP 2011 - ジャンル:車・バイク

ロードス島戦記 
2011/06/04 [Sat] 17:21:42 » E d i t
今年のインディジャパンはロードコースで開催!!

indyjp2011_road.jpg


まさやんSpeed」さんを見てびっくりしました。オーバルコースが震災でダメージを受け、使用できないことに伴うフォーマット変更だそうです。

すでに、もてぎでのインディジャパンは今年限りでの中止がアナウンスされています。日本での最初で最後のロードレースになるのか・・・!?今年は現地観戦のつもりはありませんでしたが、俄然見たい気がしてきました!


photo by yunick'10

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク