編集サヴマトンカラー
02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04
2017/03/30 [Thu] 20:31:24 » E d i t
さて次は(3月)18日の話。

スフィアの5thアルバム「ISM」購入特典に当選し、戸松遥さんのサインお渡し会に参加してきました。

2010年3月の(ソロ名義の)1stアルバム「Rainbow Road」発売記念イベント「七色お楽しみ会」に参加して以来、戸松さんの元気で全力で明るいキャラクターと歌声にすっかり魅了されて推し続けている僕ですが、接近イベントは初めて。もう当選メールが来た日からドキドキです。

その日、午前中に入っていた仕事をササっと切り上げ、大阪へ。会場のあるなんばグランド花月の隣には、すでに行列が何重にも折り返してありました。ええ、別にお笑いを見に来ているわけではありませんよ僕たちは。

入場するとアンケート用紙を渡されます。色紙に書くための名前と書いてほしい絵(選択式)を聞くものでした。まぁここはオーソドックスに「サメ」でしょう。

さて戸松さんステージ登場。パッツンだった前髪もだいぶ伸びていましたが、それよりも後ろの髪がバッサリと!「ブログにアップしようと思ったけど、今日みんなに会えるから秘密にしてました☆」。ファン心をくすぐるサプライズハルカスギフト(?)におじさんトキメキキュンキュン丸(?)です。

そしてお渡し会スタート。特にトークや歌も無く、粛々と進行する模様。待たされている間、他の人と戸松さんとの会話が聞こえてきます。っていうか、ずっと戸松さんの生声と生表情が見られますなにこれ神イベじゃん

んで、いよいよ自分の番。アンケート用紙をスタッフに渡し、戸松さんが座る机の前に立ちます。

僕「こんにちわー」
戸松さん「こんにちわ~✨」
僕「えっと、Rainbow Roadのリリイベのときからファンです」
戸「わ~本当?ありがとう~✨」
僕「いつも元気をもらっています。こちらこそありがとうございます」
戸「うわぁ~うれしいなぁ~✨」
僕「それと…」
戸「?」
僕「僕もon眉派です!」
戸「( ゚∀゚)!!!その言葉だけで頑張れる!✨ありがとう~✨✨(ここでサインをもらう)」


以上、ノーカット版でお届けしました。

後段のon眉のくだりは、わりとガチです。っていうか、パッツンハルカス大好きなんですけど。あと、( ゚∀゚)!!!←この表情ホントにかわいかったなぁ~はぁ~かわいい・・・(語彙力)。

さてさて、サインを直接本人からいただけたことはもちろんうれしかったのですが、個人的には直接「ありがとう」を言えたことが本当に良かったなと思います。すげー緊張してたと思いますがw

戸松さんは以前、参加したライブで「私を好きになってくれてありがとう!」とおっしゃってくれました。彼女らしいストレートな感謝の言葉に、すごく感動したのを覚えていますが、むしろお礼を言いたいのはこちらの方だと。僕自身、ここまで一人のアーティストをずっと応援し続けてきたことはありませんでしたが、ライブに参加する楽しさを教えてくれたのは戸松さんでした。いやそれ以外にも、今もたくさんのエネルギーを歌や作品を通してもらっています。

あらためて言わせていただきます

こちらこそ「本当にありがとう!」

tomatsusandaisuki1.jpg

これからもずっと応援していきますよ!!!

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

2017/03/20 [Mon] 20:59:36 » E d i t
どうも、JR重課金者のyunickです。

3月4、5日 スフィアライブ「ミラクルスフィア」@代々木第一体育館
3月11日 ローリング☆ガールズ「ロリガツアーズ!旅の思い出2017」@東劇
3月18日 スフィア「ISM」発売記念イベント戸松遥サインお渡し会@大阪


という3月に入ってから3週連続の遠征ラッシュが無事終了しました。惜しむらくはミラクルスフィア初日が仕事で行けなかったことでしょうか。まさか音楽活動の休止が発表されるとは・・・!

何はともあれ、この3週間は週末ごとに幸せな時間を過ごすことができました。自分が大切にしてきたものに対し、「好き」という想いを再確認できたような、そんなひとときだったと思います。

まずは「ロリガツアーズ」について。

rorigatours.jpg

内容は制作陣とキャストによるトークショーと本編一挙上映。ベストアルバム発売記念(15日発売)ということでしたが、まさか2年も経ってまたこの作品を振り返られる機会に巡り合えるとは思えませんでした。最後に見返してから時が経っていたこともあり、一挙上映では予想通りの涙腺崩壊。特に6話、8話、12話は何度も何度も見たのにやっぱりダメでしたねw

トークショーでは、出合監督、作画監督の北田さん、脚本のむとうさん、WITの和田社長、望未役の小澤さん、結季奈役の日高さんが登壇。ロリガへのあふれんばかりの情熱と愛を知り、もっともっと応援していかないといけないなと感じました。そして、この作品を愛してきて本当に良かったなと。

ベストアルバム、最高でした!!大阪編、待ってます!!!


つづく

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック