編集サヴマトンカラー
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2009/06/09 [Tue] 22:28:04 » E d i t
先日、「LOMO LC-A」で撮影した記念すべき最初のフィルムを現像に出してきた。

デジタル全盛の今は、フィルム写真もデータ化してCDに取り込んでくれるらしい(今さらだな)。というわけで、プリントはしてもらわず、現像した写真は全てCDに入れてもらった。

lomo_film1.jpg

ドキドキしながら成果を見てみる。うーん、最初はこんなもんか。つーか、まずはちゃんと写っていて良かった。あの「カチン」というシャッター音がどうにも頼りなく感じて、本当にシャッターが切れているのか不安でしょうがなかったからね。

でわ、早速成果のほどを見てもらいましょう。

lomo_sola1.jpg


lomo_sola3.jpg


lomo_sola5.jpg


lomo_sola7.jpg


lomo_sola6.jpg


今回の中での成功例の一部なんだけど、どうでしょう?花の写真なんかは、近付きすぎてピンボケした写真が多かった。2枚目の写真も、本当は手前の花にピントを合わせたかったんだけど・・・まぁこれはこれで良いかなと思ってみたり。デジタルと違ってどんだけ被写体に近付いていてもシャッターが切れちゃうから、これは次への課題だな。あとは、室内などでの暗所や逆光状態での撮影はデジタル以上に注意が必要ということが分かった。室内撮影については、感度の高いフィルムで再挑戦してみよう。

ちなみに今回使用したフィルムは、カメラを買った際におまけで付けてくれた「solaris100」。青味がかった色調が特徴らしい。なるほど、確かに1枚目や最後の写真なんかはこのフィルムらしい空の色が出ている気がする。

いやぁ~それにしても思った以上に楽しいトイカメラ。撮ったその場で確認できないもどかしさが、逆にイイ!!狙った絵になればもちろんうれしいし、「何でこうなったの?」という写り方になっていても楽しい。手間もお金もかかるフィルムカメラだけど、今でもあえて使う人の気持ちが少し分かる気がするわ。

そして、にわかに上昇する澪の株。いやいや、唯かわゆいよ唯(必死)。


photo by yunick'09

参考:ファニーズ情報局-これが噂の澪カメラ3。澪「写真できたんだって?」、オレ「ええ、できました」

テーマ:LOMO - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
おー
早速現像したんですね。
蛇口のがちょっと逆光ぽくて好きです。
どんなに近くてもシャッター切れるから
最初は距離感がつかみにくいかもです。

もの凄い晴天時の撮影がオススメですー。


2009/06/10 Wed 23:00:36
URL | ともりん #-[ 編集 ]
ありがとうございますー!!
そうなんですよ、距離感が難しいです。
これは撮影を通して慣れるしかないですよねー。

自分も晴れた日に思いっきり撮影に出かけたいので、
梅雨明けが待ち遠しいです。
仕事が忙しくてなかなか持ち出せないんですけどねぇ・・・。
2009/06/11 Thu 22:24:45
URL | yunick #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/223-a4ed9987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック