編集サヴマトンカラー
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
脱兎の如く 
2009/09/04 [Fri] 18:12:48 » E d i t
電撃移籍! フィジケラがフェラーリに合流

ferrari_fisichella_1.jpg
(C)Ferrari

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 フィジコ!フィジコ!フィジコ!
 ⊂彡


ついにイタリア人がフェラーリへ。イワン・カペリ以来だ。フェラーリをドライブすることを夢見ていたフィジケラは、さぞ今回の移籍を喜んでいることだろう。しかも聖地・モンツァでのデビュー!!ファンとしてもマジでうれしい!フォースインディアに入ったときは、まさかこんな結果になるなんて思いもしなかったよ。F1界にしがみついてみるもんだね。2010年のリザーブドライバーもほぼ決まりみたいね。レースには出られなくなるかもしれないけど、最後をフェラーリで終えられるってのはドライバー冥利に尽きるんだろうね。本当におめでとう!!

今回のフェラーリ入りを後押ししたのが、ベルギーGPでのポール&2位表彰台。スパでのフィジコのペースは本物だった。決勝では惜しくもフェラーリのKERSの力に屈し、ライコネンに首位を明け渡したが、今度はフィジコもこのマシンに乗るんだもんね、やーいやーい!!(?)

ちなみに、予選で轢いたウサギには哀悼の意を表明したい。イギリスでは幸運を運ぶ動物とされているらしいが、ここまでの幸運を呼ぶとは!合掌・・・。

ウサギ
「僕にとっては最悪な日になってしまったよ。僕はいつも通りのラインどりでコースを横切ろうとしたらフォースインディアのジャンカルロ・フィジケラが突然サイドからヒットしてきたんだ。あまりに突然の出来事で何が起きたのか分からなかったよ。多分、彼は僕のことが見えてなかったんだろうね。僕の方も楽観的すぎたのかもしれない。でも、どうすることも出来なかったんだ。ジャンカルロはテスト後すぐに謝りに来てくれたけど、その時には僕はすでに意識がなかったよ。」

それにしても、フォースインディアのビジャイ・マルヤは、よくフィジケラの放出を容認したよな。

マルヤ曰く、
「すべてのイタリア人ドライバーにとってフェラーリでレースを戦うことは長年の夢だろう。もちろんジャンカルロも例外じゃない。誰もこれを止めることはできないよ。今季の合意はお互いの信頼と、ジャンカルロ、そしてこのスポーツ全体を考えたことだ。コンペティティブなイタリア人ドライバーがモンツァでフェラーリをドライブするのはこの困難な時期のF1にとって良いことだ」

ええ人や・・・。

そういやぁ、昔某ドライバーのウィリアムズ移籍を邪魔したイギリス人オーナーがいたっけ・・・。そいつにマルヤの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいよ。なっ、EJ!!

テーマ:F1GP 2009 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
EJは「冗談」でしょ?(笑)

まさかフィジケラがマッサの代役とは・・・
スパでのフォースインディアの速さと同じくらい驚いた

残り全部でしたっけ?

日本では琢磨かロッテラーが良いな~
2009/09/05 Sat 05:03:31
URL | xanagi #mQop/nM.[ 編集 ]
写真見て思ったけど、
フィジケラってフェラーリユニホームが似合うな。
ライコネンより似合っている…。
あくまで見た目がだけど…。

僕はフィジケラについては、特段ファンでもないけど、
なぜかこれは喜ばしく思えるな。
彼の人柄か?
2009/09/05 Sat 22:12:12
URL | NieA #JalddpaA[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>xanagiさん

そうです、冗談です(笑)。

フェラーリの代役は普通に考えてジェネかと思っていましたが、
まさかの展開。でもファンなので、憧れのチームで頑張ってほしいです。
日本で琢磨がフェラーリに乗るなんて決まった日にゃあ、
一体鈴鹿はどうなるんでしょう?まさにお祭り騒ぎでしょうな・・・。
2009/09/12 Sat 23:51:10
URL | yunick #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>NieA

確かによくフェラーリの服が似合う。さすがはイタリアン?

やっぱり苦労人だからこちらもうれしくなるよ。
それにフィジコはストレートに喜びを表現するからこちらも祝福したくなる。

鈴鹿で赤いフィジコが生で見られるといいな。
2009/09/12 Sat 23:54:11
URL | yunick #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/250-e6435d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック