編集サヴマトンカラー
06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
川久保 
2008/07/09 [Wed] 23:51:42 » E d i t
dpt2.jpg

ひっさびさにCDを買う。Dirty Pretty Thingsの2ndアルバム「Romance at Short Notice」。

1stが2006年に出たから、2年以上の歳月がかかったことになるこのアルバム。何度も発売日が伸びたらしく、ようやくシャバに出れたって感じ?

前作の「Waterloo To Anywhere」とは違って、というより、リバティーンズ時代を含めてもかなり今回は毛色が違う感じ。カール・バラーの新境地って言うと大げさかもしれないけど、全体的に明るめの曲が多くて個人的には満足。独特のクールさは健在だし。ただ、残念ながら1stの「Deadwood」のようなインパクトのある曲はなかったなぁ・・・。

それにしても、こういうCDのレビューって難しい。CD屋とかで「店員リスペクト」「激押し」みたいな感じでポップが並んでるけど、あの内容はマジで信用できない。結局聴く人のイメージだから、「キャッチー」とか「ポップ」とか抽象的な言い回しになってしまうのはしょうがないとは思うんだけど。

だから、音楽雑誌なんかの記事書いてる人はすげーと思ってしまう。「ホントかよ」とも思うが。


Romance at Short NoticeRomance at Short Notice
(2008/06/30)
Dirty Pretty Things

商品詳細を見る

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

日記 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/37-5b6b2461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。