編集サヴマトンカラー
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
霧隠れの術だってばよ 
2010/12/02 [Thu] 23:01:53 » E d i t
ACO(フランス西部自動車クラブ)が来年のILMC(インターコンチネンタル・ル・マン・カップ)のカレンダーを発表。

インターコンチネンタル・ル・マン・カップ 2011年シリーズカレンダー
1 セブリング12時間(3月19日) アメリカ
2 スパ6時間(5月8日) ベルギー
3 ル・マン24時間(6月11日~12日) フランス
4 イモラ6時間(7月3日) イタリア
5 シルバーストン6時間(9月11日) イギリス
6 プチ・ル・マン(10月1日) アメリカ
7 中国で開催される6時間レース(11月12日) 中国



ヲイ!富士はどこにいったんだYO!

ilmc_aoka1.jpg

6月の時点では10月末(アメリカと中国の間)に入っていたはずの富士1000kmが消滅しています。理由については一切発表には含まれなかった模様・・・。昨年のALMS(アジアン・ル・マン・シリーズ)では参戦しなかったアウディやプジョーのワークスプロトが見たかったのに・・・!個人的にはF1日本GPよりも楽しみなイベントでもあったので、とにかく残念でなりません。ACO側の方針転換か、それとも富士側のキャンセルか。後者の方が可能性としてはありそうだけど、富士側に問題アリならこの時点でACOからリリースがあっても不思議ではないし。うーん。

ilmc_aoka2.jpg

てゆーか、そもそも富士スピードウェイの経営は大丈夫なのだろうか?経営状況の悪化を理由にF1開催を中止にしたし、今年は災害によってドル箱イベントのSUPER GTシリーズ戦が1戦取り止めにもなってるし。まぁ、GT中止は富士の責任じゃないからしょうがないんだけど。今期(富士は3月決算らしいけど)は今まで以上に厳しい数字が出そうだよなぁ~。その辺も今回のILMCカレンダーから外れたことに関係していなければいいんだけど・・・ネ・・・。


*写真は昨年のALMS岡山

photo by yunick'09
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/404-b6397b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック