編集サヴマトンカラー
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
輪るインドレース 
2012/01/09 [Mon] 22:24:26 » E d i t
インド発のワンメイクレースに左近、ビルヌーブ、アレジらが新シリーズに参戦

年末に報じられたニュースですが、このブログ的には触れておかねばならない話題と思いまして。というのも、この新シリーズにはフレンツェンも参戦するからです。

まず、この新シリーズ「i1 SUPER SERIES」とは何か?オートスポーツWEBなどによると、インドのMachdar Motorsport主催のワンメイクレース。インドの各都市から9チーム18台(各チーム2台)が出走し、5つのサーキットで10レースを戦う。使用するマシンは、ラディカルスポーツカーズのマシン「SR3ロードスター」。シリーズには200万ドルの賞金が設けられているという。

i1_00.jpg

シリーズは今月、マレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで開幕します。カレンダーは以下の通り。

1月22日:マレーシア(セパン)
2月4日:バーレーン(バーレーン)
2月11日:カタール(ドーハ)
2月26日:インド(ニューデリー)
3月10日:アラブ首長国連邦(アブダビ)


うーん、なかなかのタイトスケジュールw

そして、話題となったのは参戦するドライバーズラインナップ。

*International Drivers

Jacques Villeneuve
Giancarlo Fisichella
Vitantonio Liuzzi
Karun Chandhok
Jean Alesi
Heinz-Harald Frentzen
Alex Yoong
Sakon Yamamoto
Mika Salo
Pippa Mann

*Indian International

Neel Jani
Armaan Ebrahim
Parthiva Sureswaren
Zaamin Jaffer
Mathias Lauda
Aditya Patel
Akhil Khushlani
Phiroze Billmoria
Cyndie Allemann

*Indian Drivers

Gaurav Dalal
Ashwin Sundar
Vishnu Prasad
Chirag Malhotra
Abdul Ahmed
Raj Bharath
Ameya Walavalkar
Sahil Shelar
Amittrajit Ghosh
Sailesh Bolisetti
Parth Ghorpade


F1チャンピオン経験者であるジャック・ビルヌーヴをはじめ、ジャン・アレジ、ジャンカルロ・フィジケラ、ハインツ・ハラルド・フレンツェン、ミカ・サロら往年の元F1ドライバーがズラリ。今年F1を戦ったビタントニオ・リウッツィやカルン・チャンドック
、日本からは山本左近も参戦します。

i1_01.jpg
(C)i1 SUPER SERIES

しかし、このシリーズのおもしろい点はドライバーの起用システム。ご覧の通り、18チームに対し、参戦ドライバーは27人と数が合いません。これは、公式ホームページによると、ドライバーが特定のチームに所属して1シーズンを戦うのではなく、各チームがレースごとに2人のドライバーを選択し、チーム対抗で戦うというシリーズらしいのです。なお、このドライバー選択にも条件があり、「シーズン中最低1度はインド人ドライバー(一番下のIndian Driver)を選択しなければならない」という規定が設けられています。

昨年、F1インドGPが開催されるなど、新たな自動車市場として世界から注目を集めているインド。インドは今、国内での自動車人気を高めると同時に、世界に通用する自動車大国を目指そうとしています。「i1 SUPER SERIES」という独自カテゴリーの立ち上げには、そうした野心を感じずにはいられません。また、このシリーズを通じ、インド人ドライバーを発掘し、世界へ売り込もうという意図も見受けられます。それが前述した独特のドライバー選択ルールでしょう。知名度、実力ともに知られた元F1ドライバーと自国のドライバーを一緒に戦わせることで、インド人ドライバーの価値を高める―。果たして思惑通りにいくかどうか、見物です。

すでにアブダビでオフテストも済ませており、あとは開幕を待つのみといった感じか。トップタイムはなんとフレンツェン!

Pre-season test results
1. Heinz-Harald Frentzen 1:00:505
2. Giancarlo Fisichella 1:00:557
3. Karun Chandhok 1:00:660
4. Jean Alesi 1:00:688
5. Matthias Lauda 1:00:688
6. Neel Jani 1:00:695
7. Armaan Ebrahim 1:00:840
8. Parthiva Sureshwaren 1:00:853
9. Vitantonio Liuzzi 1:00:868
10. Zaamin Jaffer 1:01:153
11. Alex Yoong 1:01:191
12. Aditya Patel 1:01:258
13. Sakon Yamamoto 1:01:374
14. Mika Salo 1:01:784
15. Raj Bharath 1:01:925
16. Ashwin Sundar 1:02:153
17. Akhil Khushlani 1:02:399
18. Vishnu Prasad 1:02:509
19. Sailesh Bolisetti 1:02:584
20. Ameya Walwalkar 1:02:665
21. Cyndie Allemann 1:02:753
22. Abdul Ahmed 1:02:781
23. Gaurav Dalal 1:02:787
24. Chirag Malhotra 1:03:113
25. Amittrajit Ghosh 1:03:849
26. Phiroze Billmoria 1:04:165


i1_03.jpg
(C)i1 SUPER SERIES

i1_02.jpg
(C)i1 SUPER SERIES

一時、中東を中心に開催された「スピードカーシリーズ」を彷彿とさせますが、このシリーズのように短命で終わってしまわないことを願うばかりです。

*1月11日追記
シーズン前のテストの様子を交えたニュース動画を見つけたので貼っておきます。面白そうダヨ!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/482-70c6ef4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック