編集サヴマトンカラー
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2012/12/09 [Sun] 23:25:50 » E d i t
マカオの朝は早い。

具体的に言えば、6時に起きたがもろもろ身支度を整えていると最初のセッションに間に合わないほどに。カーテンを開けると、どんよりとした曇り空。今にも雨が落ちてきそうだったので、かっぱをリュックに詰め込んでホテルを出ました。

ホテルのボーイさんにタクシーを呼んでもらい、マカオフェリーターミナルへ。大体20分ぐらいでしょうか?一つ分かったのが、マカオのタクシーの運ちゃんは非常にアグレッシブな走りをするということ。一応お客さんを乗せているということをお忘れなきよう・・・。

macau107b.jpg

というわけで、マカオフェリーターミナルに到着。道路を挟んで向かいにグランドスタンドが見えます。毎度のことながら初めて来るサーキットの雰囲気を味わう瞬間というのは、非常に興奮するものです。マカオもしかり。とりあえず、今日のチケットを買うことにします。「レザーヴァー」が欲しかったのですが「レザボア」と間違った発音をしてしまい、あやうく「リスボア」を買わされるところでしたwいや、それでも良かったのですが。でも高いんですよねぇ~。

macau110b.jpg

無事レザーヴァーのチケットをゲットし、さらには事前にネットで申し込んでいたパドックパスも入手!早速パドック側から進入します!

macau113b.jpg

いきなり裸のイケメンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


・・・てか、何やってんの?

カップヌードル的なものを持って笑顔で写真撮影に応じるメンズ。宣伝でしょうか?

macau111b.jpg

パドックを忙しなく行き交うレース関係者たち。彼らをかわしながら、僕はシャッターを切ります。

macau114b.jpg

次のセッションを待つマシンがずらりと並んでいます。そしてポーズを決めるおねいさんたち。海外では珍しく、僕のようにゴツイカメラを持った人が多く、まるでスーパーGTのパドックに来たかのような雰囲気でした。

macau115b.jpg

マカオF3には日本人3人が出場する。その1人が山内英輝。全日本F3でともに戦ったB-MAXと挑みます。



photo by yunick'12

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/532-e412df21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。