編集サヴマトンカラー
06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2013/10/26 [Sat] 01:22:59 » E d i t
ニュルレポート再開です。

モーターショーを満喫した初日はそのままフランクフルトで一泊。明くる日、いよいよニュルブルクリンクに向けて出発します。まずは、この日早朝に空港に到着したピーター・ダンブレックファンのTさんとイェルマー・ブールマンファンのRさんのお二人と合流。まずは腹ごしらえっとモシャモシャ

bes131b.jpg

今回、ニュルへはレンタカーで向かいます。というのも、このサーキット公共交通機関でのアクセスがすこぶる悪い。まぁ、サーキットっつーと大抵そうなんですが。その辺の段取りについては、ニュル百戦錬磨のTさんにやっていただきましたw

bes132b.jpg

車はシュコダのオクタビア!うおー!初外車!!初左ハンドル!!!日本ではなかなか乗れないレアな車に一同興奮。んで、運転するのはワタシ。ひたすらビクビクしながらアウトバーンを走ってましたwサーキットに到着前にお互いのホテルに先にチェックイン。僕はニュルにほど近いアーデナウという小さな町にホテルを取りました。

bes133b.jpg

さてさて、ついにサーキットに到着です。ご覧のとおりあいにくの曇り空ですが、何とか雨は降っていない感じ。しかし、肌寒かったです。とりあえずこの日は金曜日ということでチケットは不要。パドックにも入りたい放題ということで、まずはパドックに侵入です。

bes134b.jpg

bes139b.jpg

bes140b.jpg

bes138b.jpg

パドックにはところ狭しとモーターホームがずらり。さすがエントリーが多いブランパン耐久シリーズ(BES)。お二人はご贔屓のドライバーのところへ早速ごあいさつに。僕はといえば、ブラブラとパドックをぶらつきながらドライバーに写真をお願いするなど。

bes135b.jpg

見た目とは裏腹にめっちゃ良い人だったバス・ラインダース。MARC VDSの3号車を駆ります。この人、実はF1のミナルディでテストドライバーもやってたりしています。

bes137b.jpg

そのチームメイトのイェルマー・ブールマン。なるほど、たしかに映画俳優にいそうなかっこいいお方です。

bes136b.jpg

週末通してやたらと見掛けたルカ・ルドヴィック。元DTM王者のクラウス・ルドヴィックの息子さんです。ADAC GT Mastersにも出場していて知っていたのですが、こうして間近でお会いするのは初めて。今回はBlack Falconの第3ドライバーを務めるみたいです。

つづく・・・


photo by yunick'13
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/559-dd6e0a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。