編集サヴマトンカラー
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
ペルー人の乱 
2008/09/28 [Sun] 23:23:08 » E d i t
秋。食欲の秋、読書の秋、番組改編の秋・・・。次々と楽しんでいた番組が終了していく・・・。


「33分探偵」
途中から見始めたんだが、新しいスタイルの推理モノ(といっていいのかどうか?)。序盤で明らかに犯人が分かっていたり自首していたり事件性がなかったりするものを、探偵・鞍馬六郎が持ち前の妄想推理力33分間持たせるストーリー。今まで、堂本剛って好きになれなかったんだけど、コレ見て好きになったわ。ありえない展開でコミカルに進み、(時折)ありえない結末で終わる。アンニュイな内容が時間帯にもピッタリで、毎週楽しみに見てたんだけど昨日で最終回を迎えてしまった。序盤を見逃しているので、レンタルが始まったら見よう・・・。

「コードギアス-反逆のルルーシュR2-」
前作から計50話に及んだルルーシュの反逆もこれにて終了。毎回、良くも悪くも先が読めない展開に、なんだかんだで胸躍らせながら見ていたなぁ。最終回についてはネタバレになるんで内容には触れないけど、個人的には良いエンディングだったと思う。終わりが見えてくるにつれて、「広げまくったこの大風呂敷をどうたたむんかな」と若干心配もしていたんだけど、「R.O.D-THE TV-」とかに比べれば納得のいくたたみ方だったよ。まだ細かい部分でよく分からんことがあるが、それは現在購入中のブルーレイで補完するとしよう。スクライド、プラネテス、ガン×ソードに続き、谷口監督の名作として刻ませてもらったよ。


素晴らしい作品をありがとう・・・。さぁて、次は何を支えにして生活していこうかな・・・。

*追記(9月30日)

そうそう、33分探偵のエンディングは素晴らしいってのを書くの忘れてたよ。PVもカッコヨス!

日記 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
>33分探偵
僕もこれは毎週楽しみに観てましたよ。
「トリック」とか「時効警察」とかのコメディ部分だけを抽出したような作風が面白かったよね。
個人的には、小島よしおのシーンを毎回楽しみにしてましたわ。

>コードギアス
これは名作アニメと言って差し支えないと思うわ。
ここまでガッツリみたアニメは久しぶり。
ただ個人的には最後らへんはイマイチだったです。
僕が谷口作品全般に感じていることなんだけど、
風呂敷を広げるタームは凄い興奮するのに、
畳むフェーズが俺好みじゃなんだよなぁ…。
なんかヌルイというか青臭いというか…。
このレベルの作品にケチを付けるのは我がまますぎるか。

正直秋改変はパッとしない印象をうける。

あえて選ぶとすれば
ドラマでは「ギラギラ」、アニメでは「地獄少女 三鼎」「タイタニア」あたりかなぁ…。
2008/09/30 Tue 00:44:19
URL | NieA #Uh60rX9Y[ 編集 ]
畳み方は大目に見ないと。むしろよく畳んだなと。

でも僕も序盤の方がワクワクしながら見てたよ。やっぱり、黒の騎士団(日本)VSブリタニアの構図がおもしろかったわけで。個人的には一期のナリタ攻防戦が一番好きかな。

反逆のルルーシュは終わったけど、サンライズとしてはコードギアスシリーズをなんらかの形で続けていきたいらしいね。ブルーレイでも見ながら復活のときを首をながーくして待つことにするよ。
2008/09/30 Tue 16:16:07
URL | yunick #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://submatoncolor.blog61.fc2.com/tb.php/76-78b0beb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック