編集サヴマトンカラー
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2017/04/26 [Wed] 00:31:32 » E d i t
久しぶりにサンニッパが出動したよ!

SF17kamui1b.jpg

というわけで、先週の鈴鹿2&4レースに行ってきました。土曜日だけね。

レース観戦は昨年8月のスーパーGT@富士以来らしい。鈴鹿とすっぽんは2年ぶり。そんなに行ってなかったかー。

今季の注目はやっぱりスピード、実績ともに申し分ないルーキー二人、GP2王者ピエール・ガスリーとF3マカオGP2連覇のフェリックス・ローゼンクヴィストでしょう。

SF17gasly1b.jpg

SF17felix1b.jpg

ガスリーが乗るチーム無限の16号車はレッドブルカラーということもあり、なんか新鮮。F1であんなに見慣れているのにね。ローゼンクヴィストはチームル・マンから参戦。どちらも勝てるチームだけに、チャンピオン争いしてほしいねぇ。そしてバンドーンに続いて、日本からF1にステップアップしてもらいたいものです。

特にローゼンクヴィストは、DTMやFEにも参戦していてすでにレース経験は十二分。個人的には何に乗っても速いイメージで、「なんでこんなところでくすぶってるの?」っていう感じ。お金なのかなぁ・・・。

SF17kazuki1b.jpg

なおレースは一貴がポールトゥウィンの模様。すっぽんは予選が一番面白いと思う。

jsb17nakasuga1b.jpg

2輪も撮ったよ!


photo by yunick'17
2017/03/30 [Thu] 20:31:24 » E d i t
さて次は(3月)18日の話。

スフィアの5thアルバム「ISM」購入特典に当選し、戸松遥さんのサインお渡し会に参加してきました。

2010年3月の(ソロ名義の)1stアルバム「Rainbow Road」発売記念イベント「七色お楽しみ会」に参加して以来、戸松さんの元気で全力で明るいキャラクターと歌声にすっかり魅了されて推し続けている僕ですが、接近イベントは初めて。もう当選メールが来た日からドキドキです。

その日、午前中に入っていた仕事をササっと切り上げ、大阪へ。会場のあるなんばグランド花月の隣には、すでに行列が何重にも折り返してありました。ええ、別にお笑いを見に来ているわけではありませんよ僕たちは。

入場するとアンケート用紙を渡されます。色紙に書くための名前と書いてほしい絵(選択式)を聞くものでした。まぁここはオーソドックスに「サメ」でしょう。

さて戸松さんステージ登場。パッツンだった前髪もだいぶ伸びていましたが、それよりも後ろの髪がバッサリと!「ブログにアップしようと思ったけど、今日みんなに会えるから秘密にしてました☆」。ファン心をくすぐるサプライズハルカスギフト(?)におじさんトキメキキュンキュン丸(?)です。

そしてお渡し会スタート。特にトークや歌も無く、粛々と進行する模様。待たされている間、他の人と戸松さんとの会話が聞こえてきます。っていうか、ずっと戸松さんの生声と生表情が見られますなにこれ神イベじゃん

んで、いよいよ自分の番。アンケート用紙をスタッフに渡し、戸松さんが座る机の前に立ちます。

僕「こんにちわー」
戸松さん「こんにちわ~✨」
僕「えっと、Rainbow Roadのリリイベのときからファンです」
戸「わ~本当?ありがとう~✨」
僕「いつも元気をもらっています。こちらこそありがとうございます」
戸「うわぁ~うれしいなぁ~✨」
僕「それと…」
戸「?」
僕「僕もon眉派です!」
戸「( ゚∀゚)!!!その言葉だけで頑張れる!✨ありがとう~✨✨(ここでサインをもらう)」


以上、ノーカット版でお届けしました。

後段のon眉のくだりは、わりとガチです。っていうか、パッツンハルカス大好きなんですけど。あと、( ゚∀゚)!!!←この表情ホントにかわいかったなぁ~はぁ~かわいい・・・(語彙力)。

さてさて、サインを直接本人からいただけたことはもちろんうれしかったのですが、個人的には直接「ありがとう」を言えたことが本当に良かったなと思います。すげー緊張してたと思いますがw

戸松さんは以前、参加したライブで「私を好きになってくれてありがとう!」とおっしゃってくれました。彼女らしいストレートな感謝の言葉に、すごく感動したのを覚えていますが、むしろお礼を言いたいのはこちらの方だと。僕自身、ここまで一人のアーティストをずっと応援し続けてきたことはありませんでしたが、ライブに参加する楽しさを教えてくれたのは戸松さんでした。いやそれ以外にも、今もたくさんのエネルギーを歌や作品を通してもらっています。

あらためて言わせていただきます

こちらこそ「本当にありがとう!」

tomatsusandaisuki1.jpg

これからもずっと応援していきますよ!!!

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

2017/03/20 [Mon] 20:59:36 » E d i t
どうも、JR重課金者のyunickです。

3月4、5日 スフィアライブ「ミラクルスフィア」@代々木第一体育館
3月11日 ローリング☆ガールズ「ロリガツアーズ!旅の思い出2017」@東劇
3月18日 スフィア「ISM」発売記念イベント戸松遥サインお渡し会@大阪


という3月に入ってから3週連続の遠征ラッシュが無事終了しました。惜しむらくはミラクルスフィア初日が仕事で行けなかったことでしょうか。まさか音楽活動の休止が発表されるとは・・・!

何はともあれ、この3週間は週末ごとに幸せな時間を過ごすことができました。自分が大切にしてきたものに対し、「好き」という想いを再確認できたような、そんなひとときだったと思います。

まずは「ロリガツアーズ」について。

rorigatours.jpg

内容は制作陣とキャストによるトークショーと本編一挙上映。ベストアルバム発売記念(15日発売)ということでしたが、まさか2年も経ってまたこの作品を振り返られる機会に巡り合えるとは思えませんでした。最後に見返してから時が経っていたこともあり、一挙上映では予想通りの涙腺崩壊。特に6話、8話、12話は何度も何度も見たのにやっぱりダメでしたねw

トークショーでは、出合監督、作画監督の北田さん、脚本のむとうさん、WITの和田社長、望未役の小澤さん、結季奈役の日高さんが登壇。ロリガへのあふれんばかりの情熱と愛を知り、もっともっと応援していかないといけないなと感じました。そして、この作品を愛してきて本当に良かったなと。

ベストアルバム、最高でした!!大阪編、待ってます!!!


つづく

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

2016年大反省会 
2017/01/16 [Mon] 21:13:03 » E d i t
あけましておめでとうございます。

どの面下げて新年のあいさつを申し上げているのかと言われれば返す言葉もございません。ずいぶん長い間ブログを放置しておりました。もうこのままトンズラ決め込もうかとも思いましたが、学生時代から10年以上にわたって続けているものですから思い入れもあったので何とか続けようと再び筆を取ったわけでございます。

さて、まずは昨年の反省なのですが、まず反省しなければいけないのはこのブログをサボっていたことでしょうか。というよりも、2016年はいろいろと私生活の過ごし方がかなり堕落していたような気がします。

ポイントポイントではアクティブだったようにも思えます。戸松遥さんのライブツアーをほぼ全通したり、大洗に行ったり、久しぶりに野球見に行ったり・・・。でもね、振り返ればソシャゲばっかやっていたような。艦これにハマってたときはまだ良かったんです。グラブルやら花騎士やらFGOやらにはまってしまい、お給料が石とか石とか石とかに変わっていったんですね

katabamikaikab1.jpg

んで、なんとかせねばーと冬コミへのサークル参加を申し込んで当選したものの、何も出せずに辞退という体たらく。ようやく「マジでこのままだと駄目人間になる」と本気で気付いたのが昨年11月ごろでしょうか。この時期からおもむろに転職活動を始めたのです。

そもそも今の仕事に対する全くモチベーションが上がらない(ぶっちゃけゼロに近い)ことで、心のオンとオフのスイッチがぶっ壊れているような気がしたんですよね。これを書いている今もまさに新天地を探しているところなのですが、今年の目標はとりあえず「転職を成功させること」でしょうか。あと課金は控えめに・・・。

1日でも早くここで良い報告ができるように頑張ります!


※画像は花騎士のカタバミちゃん。かわいい!

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

日記 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2016/06/04 [Sat] 09:54:08 » E d i t
いよいよ今日からコパアメリカセンテナリオが開幕します!昨年のコパアメリカチリ大会ですっかり南米サッカーの虜になってしまったワタシ。この日をどれほど待ち望んだことか!

copacente1.jpg

もちろん、今大会も応援するのはチリ!前回母国で悲願の初優勝を達成した彼らですが、目指すのはもちろん連覇。しかし、前回大会にあったホームアドバンテージはありません。完成形の域にあったサンパオリ前監督のサッカーを、ピッツィ監督はどう高めていったのか。主力メンバーに大きな変更はなく、監督の手腕が問われるところです。まずは初戦、いきなり前回決勝の相手だったアルゼンチンに対してどんな戦いを見せるのか。メッシ欠場の噂もありますが、できればお互いにベストメンバーでの死闘を期待したいです。

さて、贔屓目抜きに今大会を展望すると、優勝の本命はウルグアイかなと。何といってもスアレスの復帰が大きい。元々ゴディン、ヒメネスの最終ラインを筆頭に守備には定評のあるチームなので、スアレスが爆発すれば一気に階段を駆け上がってしまうのではないでしょうか。

逆にまったく読めないのがグループA。開催国アメリカに加え、コロンビア、コスタリカ、パラグアイと一癖も二癖もある強豪がそろいました。正直アメリカがかわいそすぎる。前回W杯で躍進したクリンスマン監督率いるアメリカは、参加国の中で最も”ヨーロッパナイズ”されたチームという印象を受けるのですが、彼らのサッカーがどこまで南米の強豪国相手に通じるのか?また、必殺のカウンターを武器に前回W杯ベスト8となったコスタリカ、前回大会でブラジルを破ってベスト4入りし、デルリス・ゴンサレスはじめ若いアタッカーをそろえるパラグアイも楽しみです。コロンビアは、レアルで干され気味のハメスの調子次第。W杯得点王の本領発揮となるでしょうか。

ユーロに比べるとメディアでの注目度も低いコパアメリカですが、南米ならではの激しさとえげつなさは見る人の魂を揺さぶります。時差の関係でいかんせん放送時間帯が厳しいですが、録画して全試合見るつもりです!

VIVA COPA AMERICA!!!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。